新着情報 カテゴリ

職場のメンタルヘルスシンポジウム・令和4年度「管理監督者をいたわる組織づくり」を開催

2022年09月23日 新着情報
働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳(厚生労働省委託事業)」では、「職場のメンタルヘルスシンポジウム」を開催しています。このシンポジウムは、その年ごとにテーマが設定され、基調講演、企業担当者による取組事例の紹介、パネルディスカッションなどを行うものです。令和4年度においては、「管理監督者をいたわる組織づくり」をテーマとして開催されることになり、その開催案内が公表されています。概要は次…

サイバーセキュリティ対策について注意喚起

2022年09月21日 新着情報
サイバーセキュリティ対策の強化について、関係4省庁(経済産業省、総務省、警察庁、内閣官房サイバーセキュリティセンター)から注意喚起が行われました。本年4月には、関係府省庁の連名にて「春の大型連休に向けて実施いただきたい対策について」などの注意喚起が行われましたが、その後もランサムウェアによるサイバー攻撃被害が国内外の様々な企業・団体等で続いています。また、エモテットと呼ばれるマルウェアへの感染を狙…

令和4年度の地域別最低賃金改定の目安について答申を取りまとめ

2022年09月15日 新着情報
令和4年8月2日に開催された「第64回中央最低賃金審議会」で、令和4年度の地域別最低賃金額改定の目安について、答申の取りまとめが行われ、その内容が厚生労働省から公表されました。この答申のポイントは、次のとおりです。●ランクごとの目安各都道府県の引上げ額の目安については、Aランク31円、Bランク31円、Cランク30円、Dランク30円。注.都道府県の経済実態に応じ、全都道府県をA~Dの4ランクに分けて…

男性の育児休業の取得率 過去最高の13.97%

2022年09月12日 新着情報
厚生労働省から、「令和3年度雇用均等基本調査」の結果が公表されました。この調査は、男女の均等な取扱いや仕事と家庭の両立などに関する雇用管理の実態把握を目的として実施されているものです。令和3年度においては、全国の企業と事業所を対象に、管理職に占める女性割合や、育児休業制度の利用状況などについて、令和3年10月1日現在の状況が調査されました。ポイントは次のとおりです。【企業調査のポイント】●女性管理…

令和3年改正育児・介護休業法に関するQ&Aが更新

2022年09月08日 新着情報
これまでも何度か取り上げてきました、改正育児・介護休業法に関するニュースです。令和3年の通常国会で成立した改正育児・介護休業法は、令和4年4月から段階的に施行されており、令和4年10月からは、出生時育児休業などの主要な規定が施行されます。厚生労働省では、その周知を図るため、専用のページを設けて資料などを公表していますが、その資料の一つである「令和3年改正育児・介護休業法に関するQ&A」が、令和4年…

経済産業省「(令和3年度版)特別試験研究費税額控除制度ガイドライン」を公表

2022年09月06日 新着情報
経済産業省が「(令和3年度版)特別試験研究費税額控除制度ガイドライン」を公表しています。特別試験研究費税額控除制度とは、大学や国の研究機関、また他企業等との共同研究及び委託研究等に要した試験研究費の額に一定の控除率(20%、25%または30%)を乗じて計算した金額を、当該事業年度の法人税額から控除できる制度です。なお、その上限額は、総額型税額控除制度による控除額とは別枠で、法人税額の10%相当額と…

外国人技能実習生の実習実施者に対する令和3年の監督指導、送検等の状況を公表

2022年09月05日 新着情報
厚生労働省は、全国の労働局や労働基準監督署が、令和3年に外国人技能実習生(以下「技能実習生」)の実習実施者(技能実習生が在籍している事業場。)に対して行った監督指導や送検等の状況について取りまとめ公表しています。■令和3年の監督指導・送検の概要・労働基準関係法令違反が認められた実習実施者は、監督指導を実施した9,036事業場(実習実施者)のうち6,556事業場(72.6%)。・主な違反事項は、(1…

節税(租税回避)を主たる目的として販売される保険商品への対応における国税庁との更なる連携強化について

2022年09月02日 新着情報
金融庁ホームページで「節税(租税回避)を主たる目的として販売される保険商品への対応における国税庁との更なる連携強化について」が公表されました。■背景「節税(租税回避)を主たる目的として販売される保険商品」について、2019年の国税庁による法人税基本通達改正の周知、いわゆるバレンタインショック(※)以降、当庁からも累次にわたり注意喚起を行い、監督指針の改正等を実施してきたところであるが、依然として、…

USBメモリ紛失事案を受けた個人データの適正な取扱いについて

2022年08月31日 新着情報
今般、地方公共団体から委託を受けた事業者等において、個人データが含まれたUSBメモリを紛失する事案が発生しています。個人情報取扱事業者が個人データを取り扱う場合には、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)に則り、個人情報を適正に取り扱っていただく必要があるため、改めて周知するものです。(1)安全管理措置について(法第23条)個人情報取扱事業者は、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又…

中小企業のデジタル化に役立つ情報をワンストップで紹介!『みらデジ』を開設

2022年08月26日 新着情報
経済産業省から、中小企業のデジタル化に役立つ情報をワンストップで紹介するポータルサイト『みらデジ』のオープンについて、お知らせがありました。デジタル化は必要だと思うけれど、どこから手を付ければよいかわからない、どう進めればよいかわからない、といった中小企業の悩みにワンストップで対応するポータルサイトとなっており、このポータルサイトでは、「みらデジ 経営チェック」や「みらデジ リモート相談」を利用で…
あなたの身近なパートナー!022-292-2351 メールでのお問い合わせはこちら

新着情報 最新記事

月別の過去記事一覧

法人設立 専門サイトはこちら 顧問契約(記帳代行・給与計算・労務相談) 詳しくはこちら 就業規則作成・見直し 詳しくはこちら 会計記帳代行 詳しくはこちら

その他のサービス

マイナンバー対応サービス・基本方針 へんみ事務所は適切にマイナンバーを管理しております。 小冊子プレゼント『経営に生かすコンプライアンス』 請求フォームはこちら 無料小冊子プレゼント『会社を守り、従業員を守る』 ダウンロードはこちら 経営レポートプレゼント ダウンロードはこちら
らくらく診断 無料 各種ご相談について、無料で診断いたします。 就業規則診断 労務リスク診断 メンタルヘルス対策診断 助成金診断 介護離職リスク診断 健康経営診断
社会生活Q&A 行政書士の仕事に関わる日常生活の疑問にお答えします 詳しくはこちら 所長ブログ 仕事のことや日常のあれこれ 当サイトは常時SSLによりセキュリティを強化しております

へんみ事務所のらくらく診断

各種ご相談について、無料で診断いたします。
022-292-2351
お問い合わせはこちら
© 2022 宮城県仙台市の行政書士・社会保険労務士 へんみ事務所 . All rights reserved.
ホームページ制作 by レボネット